関口幸子作品集<br>たのしい ~きのふ<br>けふ あす~
関口幸子作品集
たのしい ~きのふ
けふ あす~
俳句集&スケッチ集
著者:関口幸子 様
●仕様
判 型:横長 B5 変形判 天地172mm× 左右237mm
頁 数:きのふ144 頁、けふ144頁、あす136頁
印 刷:オフセット印刷
製 本:ハードカバー 函入り 箔押し
ISBN:978-4-89390-2
価 格:4,800 円+税
購入方法について

ことこと舎では、本書ご購入のご注文を承っております。ご希望の方は、ことこと舎までお申し込みください。
お問い合わせフォーム、メール、電話、FAXいずれからでもお申し込みいただけます。その際は下記の内容をお知らせください。
【お客様のご連絡先】ご住所、お名前、電話番号・FAX番号、メールアドレス
【ご希望冊数】冊
【お願い】お支払いは同封の請求書にて銀行口座への振込、または郵便振替払込取扱票でお願いいたします。
(本の発送料は弊社が負担いたしますが、振込手数料はお客様にご負担いただきますのでご了承ください)
【お知らせ】ことこと舎の運営会社は「株式会社文伸」です。
請求書およびお振込先は「株式会社文伸」となっておりますので、ご理解をお願いいたします。
 
 

俳句とスケッチ、絵手紙 作品集という自分史づくり

作者の関口幸子さんは、モンチッチの生みの親である、株式会社セキグチの会長、関口晃市氏のご夫人です。
ふだんから俳句を詠み、旅の風景や暮らしをスケッチし、書をたしなみ……、ご自身の心象をさまざまな形で表現していました。今回の3巻セットは、そうした作品のほんの一部をまとめたものです。

 
たのしい 書影
 

俳句作品集づくりは、まず俳句手帳をお預かりし、千余りの俳句すべてをデータ化することから始めました。
春夏秋冬に分け、植物、旅、くらし、祈り、風景などのカテゴリーでまとめました。
スケッチ作品集づくりは、前半は旅の記録として描いたスケッチ作品を時系列に並べ、後半は絵手紙を中心に掲載しました。

 
たのしい 書影
 
たのしい 書影
 
たのしい 書影
 
たのしい
 

造本設計

表紙のデザインおよび函のデザインは、お菓子の包装紙のような雰囲気に。まさにタイトルの『たのしい』を表現しました。背は、ご主人がまとめたファミリー史『家記瀉瓶』(ことこと舎刊)と同じくモンチッチをあしらい、サイズも一緒です。
今は、ご夫婦それぞれが作られた本が、仲良く書棚に並んでいるそうです。

 
たのしい 書影
 
 
(2021/01/25更新)