人生100年時代の<br>地域ケアシステム
人生100年時代の
地域ケアシステム
三鷹市の地域ケア実践の検証を通して
報告集
著者:清成忠男 様(監修)、市川一宏 様(編集代表)、他
●仕様
サイズ:A5 判
頁 数:260頁
印 刷:オフセット印刷
製 本:ソフトカバー
発 行:2019年5月24日
ISBN:978-4-89390-151-4
価 格:1,650円(税込)
ご購入のご案内

本書のご注文を承っております。ご希望の方は、ぶんしん出版amazonからお申し込みいただけます。

 
 

地域ケア、まちづくり関係者の必読書!
〜三鷹市の地域ケア実践の検証〜

東京三鷹市で50年かけて耕されてきた地域コミュニティの「参加と協働」の土壌のもとで、どのような地域ケアシステムが育まれているのか。実践の検証を通して、人生100年時代の新たな可能性を探ります。
超高齢化社会に向き合う市民、行政担当者、医療・福祉関係者、事業者など、地域ケア、これからのまちづくりに携わるすべての人の必読書です。
 
<ことことメモ>
企画段階から2年近く、事例記事の取材執筆も含めて、編集委員の先生方や事務局様の伴走をさせていただきました。
 
人生100年時代の地域ケアシステム
 
人生100年時代の地域ケアシステム
 
 
(2021/03/31)