News & Topics

ことこと舎の活動をまとめた『ことこと舎便り』の3号が完成。ジャバラ折りでサイズも誌面も刷新しました。
日付:2020.02.12

ことこと便り舎3表紙今回紹介している自費出版は7冊。シカゴ在住の著者、藤川温子氏による、全文バイリンガルでまとめたフランス菓子のレシピ本『私が教室で伝えたいレシピ』。モンチッチの生みの親、関口晃市氏のご夫人幸子氏による俳句とスケッチをまとめた作品集『たのしい』。

また、弊社の地元、三鷹で初の女性議員として活躍した鈴木千代子氏の生涯を綴った回想録『鮮烈なる人 鈴木千代子』。同じく三鷹在住の旧水車農家「おおぐるま」に生まれ育った川崎テル氏のお話をうかがって書き起こした、自分史『水車小屋とワサビ田のころ』など、多種多彩な自費出版をご紹介しています。

そのほか、第22回日本自費出版文化賞(日本グラフィックサービス工業会主催、NPO法人日本自費出版ネットワーク主管)に入選した3冊も掲載しています。

ことこと舎便りをご希望の方(無料)は同サイト上の「お問い合わせ」からお申込みください。


『ことこと舎便り』(クリックするとPDFが開きます。)
ことこと舎便り3表

ことこと舎便り3裏