News & Topics

ことこと舎の活動をまとめた『ことこと舎便り』の5号が完成しました。
日付:2021.01.15

ことこと舎便りVol.5表紙
今回紹介している自費出版は4冊。
 
外科医の半生を客観的な視点でつづった430ページの自分史『Odyssey 終わり無き旅』。
職人技から作品が生まれる過程とその美しさを味わえる1冊『仕事祈(しごといのり) 二代目 加納莊五郎のまなざし』。
人生100年時代の地域福祉のあり方を考察する書『人生100年時代の地域ケアシステム 三鷹市の地域ケア実践の検証を通して』。
富士山が世界文化遺産に登録される道のりの記録『富士山世界遺産登録へのみちのり 明日の保全管理を考える』。読み応え十分の本がそろいました。
第23回日本自費出版文化賞の入選作も紹介しています。
 
ことこと舎便りをご希望の方(無料)は同サイト上の「お問い合わせ」からお申込みください。


『ことこと舎便り』(クリックするとPDFが開きます。)
ことこと舎便り5
 
ことこと舎便り5
 
 
バックナンバーはこちらから
ことこと舎便り3号
ことこと舎便り4号
 
 
(2021/02/18更新)