News & Topics

メールマガジン『ぶんしん出版+ことこと舎便り Vol.3 2021/8/17』
日付:2021.08.27

お世話になっている皆さま、名刺交換していただいた皆さまへ
(配信停止は、hon@kotokotosya.jpまで)

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ぶんしん出版+ことこと舎便り Vol.3 2021/8/17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご挨拶
2021年の夏は、東京オリンピック・パラリンピック開催と新型コロナ感染拡大で、多くの人に「記憶に残る夏」となるのではないでしょうか。
さて、『ぶんしん出版+ことこと舎便りVol.3』を送ります。昔から「3号新聞」といわれて、3号で廃刊する新聞も多かったようですが、そうならないよう頑張ります。

 
————————————————————-

▼目次
【1】コラム
 井の頭公園の散歩(3)
 本を買ってしまうこと
【2】トピックス
 “美味しいもの好き、島好き”さん、注目です!
【3】主な新刊情報

 
————————————————————-

【1】コラム

————————————————————-

●井の頭公園の散歩(3) 松本先生の殉職記念碑「松本訓導殉難碑」
 井の頭公園の一角を占める「第二公園」から、玉川上水沿いを上流に向かって歩いていくと上水に架かる「ほたる橋」があり、その少し先に松本訓導殉難碑が立っている。
 1919年(大正8年)11月20日、遠足で井の頭公園を訪れていた東京市麹町区(現・千代田区)永田町尋常小学校の児童が、玉川上水に落ち、引率していた松本虎雄訓導(訓導は小学校教諭の旧称)が助けようとして亡くなる事故が起きた。松本先生の殉職は全国的に大きく取り上げられ、翌大正9年11月に殉難碑が建立された。
 落ちた児童を助けたのは、呉服関係の青年社員3人。その日は休暇で井の頭公園を訪れていて、騒ぎを聞いて駆け付けた3人は、「着物の帯を使って助けた」と、大原節子さん(故人)の義父の大原玉治さん(故人)が語っていた。なお、この殉難碑については『増補版 刻された書と石の記憶』(廣瀨裕之著/武蔵野大学出版会)に詳しい。(川井信良)

 

●本を買ってしまうこと
 自宅や実家の本棚やその周りの「積読山」を見て、いったいこれまでいくら書籍代に費やしたのか、その分もっと違うことに使えばよかったのではと思ったりします。中学時代の先生に「書店での本との出会いは一期一会、その本に一行でも自分にとって必要なことが書いてあれば買いなさい」と言われたことが、ある種の強迫観念のようになって突き動かされてしまった結果なのです。
 今は、流通などの制度が整い、インターネットもあるので、「また会える」機会は格段に増えたかもしれませんが、それでも特に小さな出版社の本や、小部数しか作らず流通しない自費出版などは、その出会いを大切に、欲しければその場で入手しておいた方がよさそうです。(宮川和久)

 
——————————————————————————–

【2】トピックス “美味しいもの好き、島好き”さん、注目です!

——————————————————————————–

 今月8月22日まで東小金井(東京)で、「東京諸島アンテナショップ」を開催しています。この期間限定ショップは、新型コロナウイルス感染症の影響で来島者が激減する中、島の小規模事業者等の販路拡大を応援するべく、ことこと舎の親会社、文伸が企画運営・宣伝を務めているもの。昨年、第一弾をスタートしたとたんリピーターが続出し、今回はその第三弾となっています。
 酒類や塩、島特産の青唐辛子を使った調味料など、東京諸島の魅力あふれる商品の販売はもちろん、観光パンフレットの配布やオープン記念企画の島酒販売などイベント企画もさまざま。
 
 ちなみに、ことこと舎スタッフのおススメは、「赤イカ入の塩辛」。ナント、昨年の第一弾ショップから今回までに10瓶以上は買ったそう。社内では「塩辛姉さん」と呼ばれているとかいないとか……。社長のお気に入りは言うまでもなく島焼酎。芋系が好みだそうです~。
 
【プレスリリース】 https://www.bun-shin.co.jp/20210716/
【場所】 小金井市梶野町 5-1-1 nonowa東小金井「商工会ギャラリー」(JR東小金井 nonowa改札口よりすぐ)
【日時】 2021年7月25日(日)~8月22日(日)11時30分~19時30分 ※時間は変更になる可能性あり

 
————————————————————-

【3】主な新刊情報

————————————————————-

  • ●自分史『86才元気バリバリ現役社長』著者:遠藤智義/サイズ:A5/頁数:P116/定価1,000円(税込)
  • ●機関誌『絵本BOOKEND2021』編集:絵本学会機関誌編集委員会/サイズ:B5/頁数:P108 /定価1,320円(税込)※表紙は、いせひでこさんの『チェロの木』より。
    https://bunshin.base.shop/items/50334041

  • ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

    ▼SNSでも情報発信中!
    アカウントをお持ちの方は「いいね」や「フォロー」お願いします。
    ・ブログ(ことこと長屋):http://blog.livedoor.jp/kotokoto_sya/
    ・Facebook:https://www.facebook.com/kotokotosya/
    ・Twitter:https://twitter.com/kotokotosya

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■発行元
    株式会社 文伸/ぶんしん出版/自費出版専門工房「ことこと舎」
    出版事業部
    〒181-0012 東京都三鷹市上連雀1-12-17
    TEL:0422-60-2211 / FAX:0422-60-2200
    ▼メールアドレスの変更・配信停止・ご意見・ご感想・お問い合わせ
    E-mail:hon@kotokotosya.jp
    ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
    株式会社 文伸 https://www.bun-shin.co.jp/
    ことこと舎 https://kotokotosya.jp/

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ▼バックナンバー
    Vol.1 2021/6/15Vol.2 2021/7/13